FC2ブログ

hikarinosumilogo

Home > 2012年11月

2012.11.27 Tue 桃龍ピンロンのハッピークリーニング 体験談

毎日のように サロンのあの空間には ダブルレインボウが続いています。

先日の魔法学校(11月22~23日)23日も 午後から3回ダブルレインボウさん

サロンから見渡すこの場所 きっと 多次元空間の扉(ポータル)があるのでしょうね。
サロンに来られた時のお楽しみの一つ・・・皆様の光の意識の扉 開きやすくなります。

皆様からのハッピークリーニング
桃龍ピンロンクリーニング体験談 たくさ~~ん 頂いています。

今日ご紹介の体験談は 魔法学校の生徒様
ピンロンボード 家中に~20枚 配置されました。

↓マ~リンのピンロンボード これは お守りを作った時のプライベートクリーニングボード
*家じゅう  例えば バスルーム トイレ 寝室 キッチン~~などへ 配置のピンロンボードは
写真なしで。 クリーニングポータルのような感じです。 ライトセンターを設置頂いている プリンセス&プリンス様 には 一枚@3,300円(通常@6,600円)30㎝×30㎝

とにかく いく度もの転生 積み重ねてきた カルマ トラウマさん 因縁関係・・・・輪廻のサイクルを根底からクリーニングしていく感じを 皆様の体験から 実感する日々です。


IMG_2413.jpg
 
Kさん 体験談
・・・・・・
私が、「自分自身を、今を生きていない」ことに気づいていませんでした。
気づいていないというより、自分が思っていた以上に過去や未来や自分ではないどこかへ意識がとんでいってしまっていました。
何をやっていてもふと気付くと、心配事やこれからの不安を考えていたようです。

ピンロンボードをお家にたくさん貼ってから、こころと身体が少しずつ本来の自分へと軌道修正し始めました。

身体が疲れにくくなり、毎日の家事などが重い腰をあげなくても流れの中で出来るようになりました。
仕事から帰って来るとまず休憩、というのが決まったパターンでしたが、今は帰ってすぐに行動できています。
今まであーだこーだと考えすぎて、どれだけのエネルギーを無駄に消費してきたんだろう・・・身体にもこれだけ影響していたのかと驚きました。


毎年、年末年始は実家で過ごしています。大掃除と親戚一同が集まる準備と当日の仕事、母の実家への挨拶(家族が忙しいと私だけが行ったり)で大忙し!絶対に帰らなくちゃ!
しかし、先日から始めた早朝のコンビニでのバイトがお正月2・3日と出勤だと分かると、プチパニック!日中の仕事中も、困る~とか、どうしよう~とブツブツ言っていたようで同僚に指摘されるほど。
持ち歩いているピンロンカードを出して、クリーニング・クリーニング・クリーニング・・・
最初は、休みたいのに休めないかも、と思っていることをお正月帰れるようにと願いながらクリーニング。
すると落ち着いて来て、○日~○日で帰ろう、と思えるように。
帰ることが楽しみでもあり義務?でもあった私にとって、これは大きな変化でした!
もっとクリーニング。
「休めるように変わりの方を探してみるがダメでも今のわたしにとって一番いいようになるかな」
さらにクリーニング。
実家が忙しいから休みたいと思っていたはずなのに、クリーニングすると
実家に帰って家族といたい、特に母と過ごしたいという感情が出てきました。
また考えているなと気づいた時にクリーニングを続けて、
帰れる時に帰ろう~と気楽な気持ちになっていたら、今日「3日変わりましょうか?」と聞いてきて下さった方がいらっしゃいました♪
2日は今のところ出勤予定ですが、実家でも滋賀でもどちらでも楽しく過ごせそうです。
私の、こうでなくちゃならない!という思い込みがひとつ減ったのかも。


気になることを考えながら始めた虹の祈り。
もやもやする気持ちをピンロンボードに向かってはいていく。
しばらくして、あ、そうか~と納得した時に
目の前の世界がスーッとスライドしていったような感覚がありました。線路の切り替えをものすごくスムーズにしたような。
私が少し気づいたことで、さっきまでの現実とは何かが変わったのだと感じました。
私の一瞬一瞬の反応が、どの道を通るか決めていて、それで未来は変化していくのだと思いました。



自分を好きになること。
私が私を大好きになる。出来ないのじゃなくて忘れていたのかも。
ちゃんと思いだす。自分が大好きだ ということ。
アファメーションや身体さんのケア、出来るところから。


自分の選択が正しいか間違っているかを考えて、止まってしまい同じところをぐるぐるしていると思った。
考えても解らないし、そもそも正しいとか間違っているなんてないのかも。
自分のハイヤーセルフさんが、「はいっ。どうぞ」って持ってきたかもしれない経験。
その時の自分の感情も含めて、楽しんでいきたい。
嫌な時や恐い時はすぐにクリーニングを!

いろんな事を少しずつ手放せて少し気づけるようになってくると、自分のしてきたことやしてこなっかたことに「うわ~~~~~!!(赤面)」
と叫んでしまいそうになることも。
でも、責めず、受け入れて、認め、それでも自分を好きだ。と心から思えるように、自分に正直に生きていけるように。
虹の祈り・ピンロンさんクリーニング・アファメーション・日常のいろんなこと・・・をちゃんとやっていきたいです。

魔法学校の皆様に助けていただきながらなんとかここまで来ることが出来ました。
競争ではないけれど、すこしでも追いつけるように。

ピンクドラゴン